働きたくなる理想的なオフィス家具・什器を製作します。

昨今、「働き方改革」が叫ばれるようになり、オフィス家具の製作に携わる者として「働きやすいオフィス環境」をテーマとした企業様からのご相談やご注文が増えていると感じています。
その中にはオフィス家具に求める2つの特徴があります。

特徴1. コミュニケーションが生まれる、居心地の良いワークスペース

コミュニケーションが生まれる、居心地の良いワークスペース

「部署を越えた交流ができるワークスペースや、クリエイティブな発想ができるように配慮されたコミュニケーションスペースがある。」
「社員さん同士のヒトとヒトとが交流できるスペースがある。」
「リフレッシュできる空間がある。」

部署や業種といった「働く場所」の概念にとらわれない自由な発想やデザインで作られる空間には、従来のオフィス家具にはないデザイン性の高さと使い心地の良さが求められています。

特徴2. 機能的で利便性のあるオフィス家具がもたらす生産性の向上

機能的で利便性のあるオフィス家具がもたらす生産性の向上

省電力やクリーンな環境、騒音の少なくなるように配慮された環境の中、仕事に集中して取り組めるような機能的かつ利便性のあるオフィス家具が求められています。

働く人の動きや使い方に合わせたオフィス家具はストレスを軽減させ、集中した仕事環境を創ることにより、生産性の向上へと繋がります。

石山木工所では、求められている特徴を有し、使用する方のこだわりや要望などを取り入れながらもオフィスにマッチする理想的な家具を製作することが可能です。
そこにはストレスのない使い心地のよさを感じていただけるのではないでしょうか。

オフィスの新築、増改築、移転に家具や什器の新調を考えている、今の家具のここが使いにくい、このスペースにぴったりとした家具や什器が欲しい、と思っていましたらまずはご相談ください。